家事代行大阪市生野区高齢者料理I様邸の柔らかい食事供紹介【2年間と30日目】

ヘルパー会社様より「僕たちでは手に負えない」と、ご依頼くださった一人暮らしのI様邸の、昼食と夕食のご紹介です
毎日欠かせない定番のメニューに加え、栄養・味つけ・のどごしを意識してご用意した今回は

*当日のお昼ご飯*

【当日のお昼ごはん】
三つ葉とお揚げの胡麻和え
わかめのお吸い物

おにぎり

塩昆布

*当日の夜ご飯*

トマト湯むき
 胡麻豆腐
 鳥肝甘辛煮
 茄子の肉巻き
おにぎり
塩昆布


*翌日のお昼ご飯*

子芋と人参の煮物
おにぎり
塩昆布

*翌日の夜ご飯*

トマト湯むき
胡麻豆腐
鳥肝甘辛煮
しらすと三つ葉のふわふわ卵
おにぎり
塩昆布


*料理のポイント*

最近はあまり量が食べられないので、今回はお昼も1品でいいよ。との事でしたので品数が少ない分栄養バランスを考えてお作りしました(^_^)

肉巻きは、皮を剥いてお酒で蒸し焼きにした茄子を、牛肉で巻いて甘辛たれで味付けました。

しらすと下茹でした三つ葉を溶き卵に混ぜて、八方だし(しらすの塩気を考えてやや薄めにしてます)に回し入れます。そのまま触らずに蓋をして卵に火が通ったらお出汁を吸ったふわふわ卵の完成です!

 

*今日の出来事&感想*

今日は台風の影響で雨が降ってる中を私が来たのだと思われて、ご心配下さってました。でも...炎天下の中を日傘をさして来た事がわかると、勘違いした事に恥ずかしそうに、はにかみ笑いをされてました。お茶目なお顔がなんだか可愛かったです♪

その後もお天気を気にされてました。夜の野球中継を楽しみにされてるようです。

I様はいろんな球団の事も詳しくて無知な私にはチンプンカンプン(^_^;)

恥ずかしくて今度は私がはにかみ笑いになりました。