家事代行大阪市生野区高齢者料理I様邸の柔らかい食事供紹介【2年間と29日目】

ヘルパー会社様より「僕たちでは手に負えない」と、ご依頼くださった一人暮らしのI様邸の、昼食と夕食のご紹介です
毎日欠かせない定番のメニューに加え、栄養・味つけ・のどごしを意識してご用意した今回は

*当日のお昼ご飯*

【当日のお昼ごはん】
*マグロ丼
*ぶりの赤出汁
*塩昆布

*当日の夜ご飯*

*トマト湯むき
*胡麻豆腐
*鳥肝甘辛煮
*麻婆茄子
*きゅうりの酢の物
*おにぎり
*塩昆布


*翌日のお昼ご飯*

*ジャガイモベーコンマヨ和え
*おにぎり
*塩昆布

*翌日の夜ご飯*

*トマト湯むき
*胡麻豆腐
*鳥肝甘辛煮
*白菜と豚肉炊いたん
*鯛のそぼろ餡
*おにぎり
*塩昆布


*料理のポイント*

鯛のそぼろ餡は、鯛をお刺身で食べられないI様のために考えたお料理です!
生では、ぷりぷりとしっかりした食感の鯛ですが、お湯に通すと、ホロリと柔らかくなります!餡は、昆布ダシで、優しいトロリとした食感です(*^^*)

 

*今日の出来事&感想*


今日はなんだかご機嫌斜めなI様でした(´・ω・`)何度も話しかけているうちに、だんだんいつもの冗談交じりな会話になってきて、最後にはいつもの笑顔に戻ってくださいました(*^◯^*)
愛用の灰皿を、ピカピカに磨いて、「見てみて〜!」とI様の元へ持ってゆくと、更に手を叩いて喜んでくださいました♩