家事代行守口市YU様お片付け紹介【一日目】

臨月を迎えた娘様より、「実家を両親と一緒に片付けを手伝って欲しい」「ヘルパーさんの人手が足りないそうで、誰も来ていただけていない日の夕食三日分お願いします」というご依頼でした。

 

ヘルパーでは人手が足らないというご依頼二軒目です。ヘルパーさんが作るお料理拝見しましたが、これでは栄養面でも食べる楽しみという意味でも改善の余地がありそうって思いました。見つけていただいたご縁に感謝し、食べる楽しさ、美味しさ、健康、栄養を考えてご用意していきたいと思いました。初日の今日は、お片付けです(*^-^*)


初回ご面談時、「出来るところまでやっといてくださいね。」とお伝えして、「できるところまでやったから早い目に来てください」

と、お呼びがかかりました。まだ改善できそうです( *´艸`)

お母さまが衣類を分別する横で、ごみ袋受けをしようとしているお父様だったので、「お父様は、こちらをお願いできますか?」と、私が率先して次から次に誘導し、お父様にご活躍いただきました。男の人って役目を渡すと、最後まで付き合ってくださいますね。要介護のお母さまと妊娠中の娘様は、ギブアップされてました(笑)


キーポイントとなるコチラの場所をまずは、改善です。

お客様のご希望のサイズで使い勝手の良い収納をご提案致しました。届けば、納めるのみです。

自分でできるところまでやったとのことでしたが、今日は、納戸にごみ袋の山になりました(笑)結局、あれも、これもと、もういらんわとご自身で判断されておられました。お客様がこうかなっとおっしゃることを一緒に考えて、こちらのほうが、●●だからいいと思いますよ。と助言です。これは、こちらにしましょーというと、そうやなーととっても素直なお父様でした。


*お客様からのメッセージ*

本日はありがとうございました。

 
こんなに部屋が広かってんなぁと両親共々しみじみ言っておりました。

スッキリです。
 

私は母が満足してくれればもう、それで良いので。
 

でも、テキパキとアイデアを出してくださったり、動いてくださったりで本当に助かりました(o^^o)。
家族だけではあの時間でここまでは絶対に無理でした。
ありがとうございます。
父にほぼ任せきりで、関わらず申し訳ないです。