家事代行大阪市生野区高齢者料理I様邸の柔らかい食事提供紹介【一年10ヶ月3日目】

ヘルパー会社様より「僕たちでは手に負えない」と、ご依頼くださった一人暮らしのI様邸の、昼食と夕食のご紹介です
毎日欠かせない定番のメニューに加え、栄養・味つけ・のどごしを意識してご用意した今回は

*当日のお昼ご飯*

肉そば

マカロニサラダ

おにぎり

塩昆布

*当日の夜ご飯*

根菜と鹿児島産もち豚の炊いたん

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

塩昆布

おにぎり


*翌日のお昼ご飯*

さつま揚げ

茶福豆

ぶどう

塩昆布

おにぎり

*翌日の夜ご飯*

筍と鰹節の柔らか煮

マカロニサラダ

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

おにぎり

塩昆布


*翌々日のお昼ご飯*

さつま芋の蜂蜜煮

塩昆布

おにぎり

*翌々日の夜ご飯*

さつま揚げ

大根ともち豚の炊いたん

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

塩昆布


*料理のポイント*

炊き合わせに少しお肉をプラスしてタンパク質もとっていただけるようにしました。

利用者様の故郷のもち豚は柔らかく風味も豊かで煮込んでも硬くならないのがいいです。

本日のご気分はお野菜を食べたい!!とのことでしたので筍も薄くスライスして召し上がって頂きました。

*今日の出来事&感想*

今日は寝坊をして時間が全ておしているのや!!と入室致しましたら体操の真っ最中でした。日々きちんと体操をして健康管理されているのだと本当に感心致しました。

見習って今日から私もストレッチくらいはしないとなぁと思いました。

一週間ほどあいてのぶとうのデザートにとっても喜んでくださってました。

一日中お部屋ですごされる利用者さまを考えて限られた中でもバリエーションに富んだお食事をご提供できるようにいきたいと思いました。