家事代行大阪市生野区高齢者料理I様邸の柔らかい食事提供紹介【一年8ヶ月8日目】

ヘルパー会社様より「僕たちでは手に負えない」と、ご依頼くださった一人暮らしのI様邸の、昼食と夕食のご紹介です
毎日欠かせない定番のメニューに加え、栄養・味つけ・のどごしを意識してご用意した今回は

*当日のお昼ご飯*

海老天うどん

ぶどう

おにぎり

塩昆布

*当日の夜ご飯*

豚肉と茄子の味噌炒め

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

塩昆布


*翌日のお昼ご飯*

白身魚フライ

塩昆布

おにぎり

*翌日の夜ご飯*

ぶり大根

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

おにぎり

塩昆布


*翌々日のお昼ご飯*

南京炊いたん

塩昆布

おにぎり

*翌々日の夜ご飯*

白身魚のフライ3色ソース

南京炊いたん

鳥肝トマト湯むき

ごま豆腐


*料理のポイント*

今回のお料理の工夫は柔らかいお魚に仕上げるためにお酒に少しの間浸して置きました。時間がたっても柔らかく仕上げるのは相当の水分量がいることが分かりました。

どんどんお聞きして試していきたいです。

*今日の出来事&感想*

金曜日はたくさんお料理を作る日だとご理解頂いているのか、お昼は簡単なものをと、うどんをリクエストされることが多いです。

お出汁が甘めで美味しいとおっしゃってくださいます。

年を重ねているからとあっさりばかりではなく、フライも最近はお気に入りです。カキフライが続いておりましたので本日は一口にカットした白身魚フライをご提案致しましたら喜んでいただけて嬉しかったです。