家事代行大阪市生野区高齢者料理I様邸の柔らかい食事提供紹介【一年8ヶ月2日目】

ヘルパー会社様より「僕たちでは手に負えない」と、ご依頼くださった一人暮らしのI様邸の、昼食と夕食のご紹介です
毎日欠かせない定番のメニューに加え、栄養・味つけ・のどごしを意識してご用意した今回は

*当日のお昼ご飯*

きつねうどん

おにぎり

塩昆布

*当日の夜ご飯*

牛丼

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

塩昆布


*翌日のお昼ご飯*

しめじときくなのお浸し

鳥ミンチのオムレツ

塩昆布

おにぎり

*翌日の夜ご飯*

ぶり大根

鳥ミンチ入りオムレツ

鳥肝

トマト湯むき

ごま豆腐

おにぎり

塩昆布


*翌々日のお昼ご飯*

しめじときくなのお浸し

茶福豆

塩昆布

おにぎり

*翌々日の夜ご飯*

牛肉の卵とじ

しめじときくなのおひたし

鳥肝トマト湯むき

ごま豆腐


*料理のポイント*

今回のお料理の工夫は柔らかいお魚に仕上げるために酵素たっぷりの大根と煮込むぶり大根にしました。またきくなは茹でてかさを減らし、たくさん食べていただけるようにしました。食感がなくなるまで柔らかく茹でてますので、しめじで食感を補ってみました。

*今日の出来事&感想*

顧客様の思い出を刻み、美味しい、そして、必要な栄養素と量を考慮した献立作りを続けています。今日はお伺いするとニコッと笑顔で迎えてくださいました。 「上にぎりのお寿司を買ってきなさい」とのことで、社長と2人でご馳走していただきました。I様が「笑顔で喜んでいる様子を見てるのが好きなんだ」と。こ んなにご配慮してくださるなんて。大切にしてくださっているのがとても実感します。高齢者のお相手はご気分が右往左往しますが、芯がとっても心温かな方。 今までのことを思うと、目が熱くなる思いです。季節的にも暖かくなり、「暖かくなったら外に行きましょうか」と聞いてみると、今まで断じて外に出たがらな かったI様は、「暖かくなったら家政婦さんに車椅子を押してもらって買い物に行こうかと思っている」と。気持ちが明るくなっているようで、嬉しく思いまし た。元気で笑顔でお過ごしいただけますように、これからも、健康で愛情いっぱいな献立を作り続けようと思います。

長次郎のお寿司頂きましたー

これからも全力でサポートします!!

とっても美味しかったです!